事業内容


 「霧のいけうち®」に興味を持っていただきありがとうございます。

私たちは産業用スプレーノズル、並びに応用機器の国内メーカーとして60年以上の歴史を持ち、日本のものづくりの生産性・品質向上に貢献している会社です。

 さて、皆さんはスプレーノズルがどんな場所で活躍しているかご存知でしょうか。

 実は私たちのスプレーノズルと、そこから生まれる高精度な「霧」は、あらゆる産業、さまざまなものづくりの工程で広く使用されています。

 例えばエレクトロニクス分野では、プリント基板の精密洗浄やクリーンルームの湿度管理など、鉄鋼業界では連続鋳造冷却やデスケーリング・表面処理など、他にも、車輌、食品、公害防止、さらには農畜産まで。

 スプレーノズルと「霧」の活用領域はまだまだ無限の可能性を秘めています。

 そんなスプレーノズルと「霧」の専門家「フォグエンジニア」として、私たちはとことん霧にこだわり、当社にしかできない製品開発で社会に潤いをご提供して参ります。


こんな場所で活躍してます

鉄鋼

1983年に製鉄用2流体ノズルを開発、連続鋳造冷却用途へのご提案を開始。冷却以外にもデスケーリング・洗浄・表面処理・鎮塵などの用途にスプレーノズルが利用されています。

車輌・運輸

エンジン・パワートレイン工場、車体工場、塗装工場、バンパー工場、艤装工場、カーエレクトロニクス製品製造工場など、幅広い工程でスプレーノズルが利用されています。

公害防止

ダイオキシン対策として、排煙冷却用にスプレーノズルが利用されています。また排煙中の窒素酸化物を除去する脱硝装置や、硫黄物質を除去する脱硫装置などにも利用されています。

エレクトロニクス

半導体ウエハーの洗浄、プリント基板の精密洗浄、クリーンルームの湿度環境を保ち帯電破壊を予防するなど、精緻化するエレクトロニクス業界において大きな役割を果たしています。

紙・パルプ・印刷

キャンバス洗浄、耳切り、紙や段ボールなどの含水量調整、エアーで紙を送る剥離。また洗浄後の液中に含まれる異物の除去にも用いられ、環境対策にも貢献しています。

食品

従来手動で行っていた工程の自動化・高精度化や均質化により、省力化・コスト削減に利用されています。さまざまな食品の美味しさと安心に、当社のスプレーノズルが役立っています。

農畜産

微粒化した液肥を直接作物の根部へ噴霧する斬新な新耕作法。温室内の加湿・冷房・殺菌に3兼用される新装置。牛豚畜舎・鶏舎で冷房・殺菌消毒に2兼用される装置といった画期的な開発を通じて、これからの農畜産業界に大きく貢献していきます。

景観・環境

ヒートアイランド対策や、河川に流入する前の工業廃水の浄化などにスプレーノズルが利用されています。テーマパークなどでの光と霧の演出効果も好評です。

福祉・医療

病院や介護施設などでの加湿、室内の殺菌消毒、医薬品の充填、打錠器洗浄などにスプレーノズルが利用されています。またミストサウナや、トイレ洗浄といった用途でも活躍しています。

エネルギー

防災用途にスプレーノズルが多用されています。また熱暑による発電出力低下の回復を目的とした、ガスタービン吸気冷却やエアフィンクーラー冷却などの取組みが進められています。

所在地

株式会社いけうち

大阪府大阪市西区阿波座1-15-15第一協業ビル

TEL 06-6538-1075 / FAX 06-6538-4023

Mail mist@kirinoikeuchi.co.jp

https://www.kirinoikeuchi.co.jp/